力シリーズ、コミュニケーション力、海外出張重要5スキル、微笑力

数回に分け書き紡いだ、海外出張で重要になるコミュニケーション力、

まだ、続いてたんかーいッ、

って、言ってはいけませんし、

思う事すら、もってのほかです。

書いている本人ですら、飽きてますから、、

さぁ、行くよ、諸氏ッ、

時間が無ければ、読み飛ばし御免だ!

微笑力

世の中に、これ程強いコミュニケーション力がある事に感謝したい。

初対面、微笑みで緊張感が和らぐし、

嫌なことがあっても、誰かの笑顔があれば、復活できる。

子供達の笑顔は、世界共通の平和のシンボルだろう。

あれ?

笑顔の話しかぁ?

いや違う、

微笑力の話しだ。

とても似ているが、ちと違う。

笑顔が、ストレートな感情表現であるのに対して、

微笑みは、あくまでもスキルだ。

空港の入国審査では、怪しまれる程、口角の上がった顔を作る日本人がいるが、

あれは、セーフらしい。

空港職員の友達から聞いた生の情報だから間違いない。

彼曰く、

あんな顔が出来るのは日本人だけで、悪い奴には無理な微笑みと、褒めてくれた。

入国後も、インフォメーション、タクシー、ホテル、ボーイ、ルームサービス、道を尋ねる、レストラン、アクティビティ、、

海外出張中は、山ほど微笑力がものを言う場面に遭遇する。

可能であれば、出張前に国内で練習しておきたいところだが、

ちょっと、筈いかもしれない。

ご近所の店に入り、ハーイ✋、的に微笑んで、こんにちは、

多分、勘違いされるだろう。

どうしてもやりたいなら、スタバやマック辺りでどうだろうか。

話しはズレるが、私は、これまで数多の、この微笑みにやっつけられて来た。

もちろん、女性の微笑み限定ではあるが、、

それは見事なまでの嵌まり方だっだ。

基本、男は女の涙と微笑みには勝てないと考えるが、どうやら、私のはレベルが低いらしい。

まあ、みな楽しい思い出ばかりだが、、

如何せん、授業料が高いですな。

さて、賢人諸氏は、日々如何な場面で微笑力を行使されているのか。

困ったとき、分からないとき、呆れ返ったとき、子供を諭すとき、、

先日、ベビーカーに着座した、推定1才、性別特定出来ず、があまりにも可愛らしかったので、微笑みかけてあげた。

この、あげた、と言う表現がとても重要で、
 
人生の大先輩の方から君に向かって微笑んであげていると言う深層心理が働いている。
 
 
 
それなのに、君ときたら、
 
私の微笑みに対して一瞥(いちべつ)をくれるだけで、ほぼ無視って、
 
どういう事だッ、
 
ちょっと汚れてるかもしれないが、、
 
それでも大先輩だ。
 
1才とは言え、余りにも酷いじゃないか。
 
こっちは、ただただ、
 
君の純真無垢な、微笑み返し、
 
を期待しているだけだ。
 
こんな出来事に動揺して、夜まで引っ張って凹み、酒で気分を紛わす。
 
やはり、高くつくのが、微笑力と言う事か。
 
忘れてしまおう、
 
 
おっと、まだ妥協力が残っている、、
 
 
↓南無阿弥陀仏
 

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

エルセーヌ

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。