特定技能ビザ、産業別技能測定試験、国内、国外、開催情報!

 外食業 2020年6月23日  外食業及び飲食料品製造業 第1回 2020年8月3日(予)  農業 2020年6月5日~(予)  ビルクリーニング業 2020年8-9月に延期!  宿泊業 2020年7月11日福岡スタート(全国5か所)

 

特定技能ビザ、産業別技能測定試験

特定技能ビザを取得して、日本での就労を希望する者は、以下、2つの条件をパスする必要があります。

  1. 日本語能力試験(JLPT)N4級以上(又は、国際交流基金の日本語基礎テスト=JFT-Basic)
  2. 特定技能測定試験(各産業別)

上記、1及び2の資格テストは、日本国内と日本国外で開催されています。

対象国は、東南アジア諸国が中心になっています。

特定技能ビザ取得が可能な、指定14業種

  • 介護業
  • ビルクリーニング業
  • 素形材産業
  • 産業機械製造業
  • 電気・電子情報関連産業
  • 建設業
  • 造船・舶用業
  • 自動車整備業
  • 航空業
  • 宿泊業
  • 農業
  • 漁業
  • 飲食料品製造業
  • 外食業

上記、14業種それぞれに産業別技能試験を準備しており、国内外で開催されています。

特定技能(ビザ)制度は、2019年4月に開始されましたが、海外における産業別技能試験の開催は、開催国、開催回数共に限定的な数になっています。制度開始を最優先とした結果、準備不足な印象感です。2020年度は、試験回数が増えることを期待しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ストップしていました。

しかしながら、外食業技能測定試験がカンボジアで2020年6月23日に開催されるなど復活しつつありますので、最新情報をチェックしてください。

国内外、試験開催の情報が入り次第アップデートさせていただきます。2020年6月26日現在の情報です。

特定技能ビザ、指定14業種、産業別技能試験、管理実施団体リスト

指定14業種監督省庁試験管理実施団体(業界団体)
介護業厚労省試験作成は、厚生労働省
試験実施は、介護技能評価試験等実施事業者
ビルクリーニング業厚労省ビルクリーニング特定技能1号評価試験
(公社)全国ビルメンテナンス協会
素形材産業経産省製造分野特定技能1号評価試験
経済産業省が選定した機関
産業機械製造業経産省製造分野特定技能1号評価試験
経済産業省が選定した機関
電気・電子情報関連産業経産省製造分野特定技能1号評価試験
経済産業省が選定した機関
建設業国交省試験作成は、中央職業能力開発協会
試験実施は、各都道府県職業能力開発協会
造船・舶用業国交省(一社)日本海事協会
自動車整備業国交省(一社)日本自動車整備振興会連合会
航空業国交省国交省が設置する協議会
宿泊業国交省宿泊業技能測定試験
(一社)宿泊業技能試験センター
農業農水省農業技能測定試験
(一社)全国農業会議所
漁業農水省農水省が設置する協議会
飲食料品製造業農水省飲食料品製造業技能測定試験
(一社)外国人食品産業技能評価機構
外食業農水省外食業技能測定試験
(一社)外国人食品産業技能評価機構
海外で実施される特定技能測定試験は、民間企業に委託される場合がありますので、詳しくは、管理団体へお問い合わせください。

試験の詳細は準備中です。(情報作成中、2020年6月26日)