うッ、金払うのに気を遣うのか

最近、コンビニに行くと軽い動悸に襲われます。特に昼時、リーマン達で混んでいるとその症状は悪化します。ほんの少し前、半年か、1年か、まではそんなことなかったと思うんですけど、今はだめですね。

レジの前まで行って、10,000円札が出せない病気なんです。

後の方が気になっているのではありません。その辺りは、鍛えてあるので大丈夫なのですが、気にしているのはコンビニの店員さんの方なんです。今ここで10,000円を出したら嫌な顔されるだろうなぁって思うと10,000円が出せません。

おかしくありませんか。

なんで俺が、金払うのに気遣っわなあかんねん。

おかしいやろ。

でも、店員さんも丁寧なんですよ。通い慣れた顔見知り。断わられる筈もないのにです。

しかしッ、どうもお釣りのお札を数えているその手が”邪魔くさい”なぁと言っているように思えてなりません。

この病にあらがっていたのは6カ月ほどです。

もう既に敗者となりました。

最近はSuicaで払うようにしています。1つや2つの買い物するときは、セルフも使うようになりました。

あっという間の出来事です。

こんなに自分のライフスタイルが一気に変化するとは想像もつきませんでした。

このままキャッシュレス時代は進化するんだろうなあ。きっとお給料も、何とか○○ポイントで振り込んでくださいとか、ビットコインで払ってくださいとかそういう時代がすぐ目の前にやってくるんでしょうね。

でも、私は戦いますよ。

10,000円からで、よろしいしょうっか?

んッ、外人か。

まあ、まだ人間相手なら戦い様もあるわいな。

 

↓ 南無阿弥陀仏

お名前.com

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ネット投票 参院選