不可解事件簿、夢の向こう側

子供、学生、大人、老人、

夢を語るのは大きく分けてこの4種類だ。

子供の夢は、楽しく美しい。

学生の夢は、希望と未来が詰まっている。

大人の夢は、子供と金が絡んで、変な色の箱に入ってしまう。

老人の夢は、今がその時、積み上げた所業の総決算だ。

さて、

昨今、若人が夢を語らなくなったと言われるが、

そうであろうか、、

子供たちは、今もしっかりと将来の夢を持っている。プロゲーマー(esports player)、ゲームプログラマーにYoutuberと世間を騒がせているものばかりだ。

それに、サッカープレーヤー、野球選手になりたい子もいるし、警察官、消防士になりたい子も上位ランクだ。

おじいさんがノーベル賞を撮れば、研究者、開発者になりたいと言うし、、

子供たちは非常に敏感なのだ。

ちゃんとトレンド情報を入手している。

因みに、1996年頃は、公務員が人気職業NO.1だった筈だ。

ちょっと前は、立花某で盛り上がり、今は宮迫、エガちゃんでえらい盛り上がっている。

決して彼らみたいになりたいとは言ってないが、youtuberの実態が、分からないから大人はあれこれ言うが、、

その昔、末は博士か大臣か、親に期待された諸氏も多かろう。

懐かしい響きだろうが、大半は話半分と聞き流した筈だ。

しかし、頑なに夢を追いかけ実際にその夢を叶えた人もいる。

紹介しよう、彼らだ。👇👇👇

夢の大臣になったのだ、どうだ。

河野大臣、チョットつねって下さい。笑いが、止まりません。

夢は、必ず叶います!

諦めてはいけません!

続いて、この方も夢を手に入れました。

どうぞ、👇👇👇

皆、若き日の熱い思いを持ち続け、今日に行き着いた先人達である。

ま、博士の方はまずまずだから、少しは希望が繋がるが、、

頑張ってくれッ、先輩たちよ。子供たちの夢がかかっているのだ。

さて、

今日は、チョット気になるニュースがあったから報告しておこう。

見出しは、こうだ。

坂上忍、ビートたけし、山里良太、、、テレビ番組「クビ切り」リスト

その理由は、ギャラが高過ぎると言う事らしい。商習慣上、芸人、タレントのギャラは一旦上がると下げられ無いと言う事らしいが、それは可笑しい。

ギャラの原資は広告費だ。

同記事に、わざわざ次の様に説明があった。

電通発表、「2018年の日本の広告費」地上波テレビは、1兆7848億円、インターネット広告費、1兆7589億円(5年連続2桁成長)、、

テレビの衰退とネットの成長、これは、誰にでも分かる。(電通ニュースソースだから、ね)

いずれにしても、広告費が原資になっているギャラだ。金が無ければ単価が下がるのが普通だろ。

そもそも、本人の芸に対する評価単価では無く、人気も含めた価値単価(時価)だから、冴えない業界で働けば、金には縁遠くなるのが常な筈だ。

なのに、人気芸人の単価が下げられないから番組終了とか、クビとか、、

本人達には、ほぼ関係のない業界の縮図だ。ダメなら、皆で頑張るしかあるまい。

記事にあった前出の三芸人(タレント?)に知名度と力量に差があると思えるから、軒並みアウトと業界に伝えたいのだろうし、加えて、だから、みのもんたも降板とあったが、全て言い訳だろう。それが証拠に彼が居なくなっても、お茶の間の誰も困らなかった筈だ。

この件、一言で、リストラちゃうんで片付けておきたい。

ま、宮迫某がYouTubeへ行ったのは、大人の事情と言うやつで、賛否両論出ているが、きっとダメだろう。

何せ、今や子供達がなりたい憧れの職業だ。きっと子供たちが許すまい。

夢は、見るのも、追いかけるのも、楽しく有れば良い。

だから、掴んだ夢の向こう側を、愉快に子供に語ってくれるニュースが、イイね!👍

↓南無阿弥陀仏

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

エルセーヌ

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。