帰り道は、タイランド2

折角撮影したので投稿しておこう。

写真を撮ろうとしたら、彼がちゃんと着席し、カメラに目線までくれたので、ここは礼を尽くそう。

左側の提灯は、上下逆さまだったが、後から来る日本人が気付いて楽しめる様、そっとしておく事にした。

タイの最終日、後少しで帰国というタイミング、特段日本食を食べなくても良いのだが、

彼の、ピー食べないの、、

(ピーは、タイ語でお兄さんと言う意味)

と言う、懇願に負け、写真撮影のお礼も兼ねて、ここは一つ、つまんでみようか、、

んー、どれにするかなー、

悩み倒した究極のチョイスがこれだ、

👇👇👇

赤いつぶつぶは、エビ🦞子で、お味の方は、10点満点中、2点、おまけで3点、と言ったところ。

流石にフライト前のフードコート、司寿、と上下逆さま文字で、剥き出しの生魚の乗っかったピースに手が出なかった。

でも最近、街中でもよく見かける様になって来たタイ寿司、

通常、街中は高温多湿、外気温30℃以上ですからね、、

それも、屋台仕様なので、かなりのチャレンジフードとなっている。

間違いなく、躊躇度は倍増します。

次回、そんな報告もできればお届けしてみましょうか。

そして、もう一品、私の好物をご紹介。

ラン.ナーと言う名の、餡掛けタイ料理がこれ、

👇👇👇

店により、スープの味に違いがあって、具も豚、鶏肉、その他、とさまざま試している。

まあ、ここはフードコート、10点満点中、5点と言ったところか。

スープの下には、きしめんより幅広の米粉麺が入っており、腹持ちは悪くない。

まあー、イメージは、遠く離れた、寿司と蕎麦のセット、、

無理があるか、、

このフードコート、全体的にはこんな感じ、

👇👇👇

いつも混んでいる。

支払いシステムは、プリペイドカード式、任意の金額を伝えてチャージしたカードを購入するタイプ。

残金は、きっちり払い戻してくれるから安心だ。

カード購入は、こんなのが目印。大体どこのフードコートも同じだ。

さあ、後数時間で帰国だ。

後は、何して時間を潰そうか、、

最後に一枚プレゼント、

この両手の位置も、何かの印なんだろうか?

こっち、来ないで、みたいなんだが、、

↓南無阿弥陀仏

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。