不可解事件簿、祇園祭で姫と爺

日本三大祭りの一つ、祇園祭が京都で開催されている。

三連休を利用して訪れて見た。

しかし、今年は梅雨中、雨模様、ちょっと残念だ。

今日は、何とか雨が降らなかったが。

これは、京都駅構内の展示ミニチュア。

良く出来ている。

実際の様子は、こちら👇👇👇

一通り見物してバス停まで来たところ、

年の頃22〜23歳、

藍色の浴衣に身を包んだ女性が話し掛けてきた。

すみません、、

ほーッ、

大好物の美人さんだ。

いや、可憐な女人と言った方が正しいか。

ハイ、何でしょう。

駅は、、どこ、どっちですか?

ん、異国の人か。

英語記載のバスルートマップと悪戦苦闘しているようだ。

お任せあれ、八坂神社⛩と清水寺だな。

容姿は日本人のようだが、中国からの観光客とのことであった。

隣には、スマート爺さんが同行している。

どんな関係か、少し気になったが、流石に聞くわけにもいかず、さくッと道案内して差し上げた。

聞かれた二箇所は、さっき行って来たばかり。

爺さんの方は、しきりに京都駅経由で行きたいらしいが、遠回りだ。

姫の方が英語が達者だったので、丁寧に伝えてあげた。

姫と爺も、とても丁寧にお礼を言ってくれて、楽しい気分になった。

よしッ、

もう少し、ウロウロして行くかッ。

お次は、何処の国の美人さんかな〜。

↓南無阿弥陀仏

ホームページ作成サービス「グーペ」

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

ドメイン無制限!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。