このトイレ、力作につき

どうしても素通り出来ない代物を発見したので報告しておこう。

この種のネタ、本来ならば毎日取り扱ってみたいところだが、たいして世の為になるとも思えない事から、こっそりと書いておこう。

また、一部女性諸氏には、少々分かりにくい描写があるだろうが、どうかお許し願いたい。

さて、

そのブツが、これだ👇👇👇

割と新しい設置ではあるが、ちょっとした珍品だ。

男性諸氏なら、多少違和感を感じるのではなかろうか。

写真から分かるように、単騎仕様で、右が壁の安心タイプ、

仮に、左も壁なら、お馴染み日本の公衆便所スタイルだ。

しかし、

然に非ず、然に非ず、

こやつの場合、左が、スパッと開けたオープンスタイルとなっており、

誠に、不安を感じさせるタイプなのだ。

上記写真では、放尿用の受け皿の左に、今風、手の乾燥機の併設が見て取れる。

これらの情報から、熟練男子なら、更に左へと展開していることは容易に想像できるだろう。

その通り、この様に展開している。

ましてや、大きな鏡の付いた、複数人仕様の手水舎となっていた。

更に、手水2番舎に置いては、この様に、先程の単騎所が、バッチリと目視できる。

マナー違反だ。

このトイレ、今の写真から想像できる様に、複合3人仕様となっている。

更に左へと展開しており、全体としては、L字の設計となっている。

左奥は、複式二基設置、

そして、また、鏡だ。

どうかしてるぜッ、

席数の少ないレストランなら、いざ知らず、

ここは、トイレだ。

この左の鏡は、何の為か、、

便器が三基に、手水も三基、かなり豪華な作りだが、

このデザイナー、一体何を考えて、全てが映り込む鏡張り仕様をデザインされたんだろうか、、

まあ、長々と、その便所の写真を投稿して、あれこれ述べている私も、一体何を伝えようとしているんだろうか。

まあ、五十歩百歩と言ったところか、

いや、目くそ鼻くそ、

いやいや、場所柄、小便大便という四文字熟語を創設しておこう。

「意味」

小便大便=そっと流してあげて下さいの意

↓南無阿弥陀仏

ホームページ作成サービス「グーペ」

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

ドメイン無制限!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。