不可思議事件簿、記憶

記憶

私は、この言葉がわりと好きだ。

最近なれば、中井貴一さん主演、「記憶にございません」の映画鑑賞が記憶に新しいところだ。

どうだろうか、人生後半組みの諸氏ならば、その昔、国会中継で、生の、本物の、

記憶はございませんッ!

記憶がありませんッ!

これらのフレーズに、股間がキュンと反応するのではあるまいか、

この方の名言だ、👇👇👇

ほー、懐かしい。

この写真を見ると、時を同じくして、国会中継で手が震えて署名ができない御仁がいた事も思い出されるから、記憶は面白い。

普段は、何処に隠れているのか、

一つ来ると、あれよあれよと芋づる式に繋がって思い出される。

ちょっと試して見ようか、

どれどれ、、

諸氏にもある筈だ、

忘れようもない、

、、

あの記憶、、、

、、

そう、

、、

初、

、、

、、

、、

、、

、、

、、

、、

、、

、、

さあ、

1、2

3、4

1、2

3、4、、、

、、

いや、失敬。

でも今、少し思い出した方もいるんじゃない。

だから、記憶は面白い。

記憶力となると、記憶法とかのスキルに言及したくなるから、その辺りは、力シリーズに委ねるとして、

今回は、あくまでも普段は眠っている記憶の考察としてみたい。

そこで、こんなものを用意してみた。

話は、1984年に遡る、

第一回、新語、流行語大賞だ。

【新語部門】

金賞: オシンドローム

銀賞: 鈴虫発言

銅賞: スキゾ・パラノ

特別賞: 特殊浴場

んー、、

【流行語部門】

金賞: ○金、○ビ

銀賞: くれない族

銅賞: 疑惑

特別賞: 千円パック

大衆賞: す・ご・い・で・す・ネッ

大衆賞: 教官!

へーぇ、ほーぉ、

と言う感が少しでもしたあなた、

全部は分からなかった筈だ。

気になれば、誰が発した言葉か、どんな意味だったかは、ググッて頂ければ結構だが、

教官!

これには、記憶の方が、ググッときたのではあるまいか。

これだけ分かれば十分立派な大人です。

↓南無阿弥陀仏

月額たった 1,000円(税抜)で始められる本格的なお店のホームページ!

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

エルセーヌ

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。