海外事情、オーストラリア、美人歯科医、第ニ報、彼女はSだった

ホテルの使えない夜勤に腹を立てたいところだが、流石に、歯痛で救急車はあり得ないと諦めた。

我慢という本人にできうる最高の選択をするも、疼きでジッとしていられない。

右へ、左へ、立ったり、座ったり、グーやら、パーやら、ふふふッ、はははッ、

あかん、何をしても疼く。

それでも何とか、朝まで耐えた。

土曜日早朝、夜勤の奴じゃ話しにならないため、掃除担当の人に、場所を確認して、

とりあえず、薬局へGOだ。

割と近くで徒歩で行ける距離だ。そして、道中ある事を思いついた。

そうか、懐かしの、あのロンボックの秘薬が手に入れば、問題は解決するんだろうなあ。

しかし、今日は一人だ。俺の激痛ダンスだけで大丈夫だろうか。こんな時に、ハジメやB子が居てくれたら心強いのに、とあり得ない妄想が頭をよぎった。

薬局に到着早々ダンスの準備に取り掛かろうとした瞬間、

店員のオージーガールが、薬を差し出して、

左側、物凄く腫れているわよ、痛み止めならこれだけど、、

この店員はデキル。

持参したバファリンのパッケージに反応しているのだ。

これは、日本の有名な痛み止めでしょ。知っているわ。でも、こちらの方が良く効くわよと、一つの箱薬を差し出してくれた。

特段高価なわけでもないので、即購入し、その場で一錠服用させていただいた。

ただ、念のためにと、裏を返すと、

あッ、この文字、

Painkiller 

痛み殺しだ。

流石に、ドクロ💀マークは、付いていなかったが、

大丈夫だろうか、一抹の不安がよぎる。

心配をよそに、何とか粘れる痛みギリギリの感じで一進一退。

オージーガール曰く、近くの歯医者は土日が休診。

なんと、今から丸二日、月曜日の朝まで絶えなければならない。

購入の薬は、4時間以上のインターバルが服用のルールだ。

しかし、3時間ほどで、効き目が切れて来る。

何とか、マクラに顔を伏せて大声を出して、4時間間隔を維持して時の過ぎるのを待つ。

長い、長い、土日をなんとか耐え過ごし、やっと月曜日。

早朝5時には歯医者前に布陣した。

ここからの3時間は長かった。マクラが無いので大声も出せず、我慢が続く。

開け〜ドア。

開け〜ドア。

何回も念仏を唱えた結果、予定通り08:00ピッタリに開門となった。

早速、治療チェアーに座って、

グイーンッ、

リクライニングも完璧だ。

この間も、疼きは継続しており、一刻も早く治療してもらいたい。

そんな私の気持ちなど、一切御構い無しという態度のドクター登場。

早くしてくださいッ。

既にフルフラットに寝かせられている。

ドクターが、今日はどうなされましたか?と覗き込んでくれた。

声からすると女医さんだ。

薄眼を開けると、

たぶん、イタリアンとアジア系のハーフだろうか。

超ド級の美人歯科医だ。

ど、ど真ん中だ。

はい、口の中を見せて下さいねぇ〜。

優しい声で、

これかなッ、コンコンッ。

うグッ、そこだけど、触らないでッ。

頭のてっぺんから、足の先まで、ズバッと電気が走って、腰が浮く。

フルフラットシートを両手で支えて、エビ反りだ。

もう一度、コンッ、

これですね。

だから、やめて、、そこ、グッー。

あ、ん、た、は、S、か。

↓南無阿弥陀仏

ホームページ作成サービス「グーペ」

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

ドメイン無制限!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

会員数200万人突破のポイントサイト【ポイントインカム】

↑これが、トップが勧める最速ポイントサービスだ!

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。