海外事件簿、海外出張、Take off

出国

これまで、数え切れない回数飛行機に乗って来た。

一度パスポートのスタンプ数を数えて見ようか。

国内では、自動ゲートや顔認証システムの為、昔の様にスタンプは押されない。

実際問題、出入国スタンプを押されるとぺージのスペース消耗が早いから、ノースタンプは有難い。

パスポートは、5年、10年、二つの期間が選べた筈だ。

私は、10年ものしか入手した事がないので5年ものの事は知らないが、

最初に、数字が52まで印刷されている査証(VISAS)のページが付いている。

入出国回数が多く、ページが無くなると、追加ページを増補できる事になっている。

また、入出国回数が多くなると予想される場合には、パスポート作成時に、予め増補しておく事も可能だ。

因みに、その増補部分が、

これだ👇👇👇

増補ページには、S-1から始まりS-40までの記載があり、40ページが追加される。

海外旅行が趣味の方でも、中々お目にかかれないだろうから、軽く自慢しておきたい。

誰でも簡単に作れるから、大した自慢にならないが、このS-1以降に他国の入出国スタンプがあれば、多少なりとも、海外慣れしているゾ、ぐらいの認識はできるだろう。

まあ、その程度の自我自慢だから、そっとしておこう。

さて、今回は、前回に続いてミャンマー出張だ。

何が出るかな、何が出るかな、

楽しみな国だから、ワクワク感がある。

理不尽、搾取、賄賂、利権、雑踏、混濁、不衛生、成長、バブル、笑顔、希望、期待、ビッグチャンス、、

日本にも、全ての言葉が存在する。

しかし、ミャンマーと言う国を通じて垣間見るこれらの現象は、より現実的で人間的と感じてしまうのは何故だろうか。

面白い。

その辺り、じっくりと観察の上、諸氏にお届けして参ろう。

では、いざッ、

Take off!!

↓南無阿弥陀仏

ホームページ作成サービス「グーペ」

フリーライターランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

にほんブログ村

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

ドメイン無制限!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です